毛穴、くすみ、シミ、しわが気になり始めたら、川口でリーズナブルな光フェイシャルを提供!

query_builder 2022/02/20
フェイシャルサロン毛穴ケアしみケア
光フェイシャル

こんにちは♪

みつばちさろん佐藤です。


みつばちさろんではセルフエステとして、セルフでの光フェイシャルを提供しています。


光フェイシャルとは


IPLという特殊な光をお肌に照射することで、お肌のターンオーバー(生まれ変わり)を促し、シミやしわ、たるみ、毛穴、くすみ、赤ら顔、ニキビ肌といった、さまざまなお肌のトラブルを改善する美容法です。


IPLがコラーゲンの生成を促し、お肌のターンオーバーを正常に整えてくれます。


光フェイシャルは1回の照射でシミやしわが改善されるわけではなく、ケアを何度か繰り返すことで、お肌のお悩みの改善が期待できます。


お肌のトラブルの中でも、効果が早く現れやすいのは、くすみやたるみ、毛穴、お肌のキメです。


1回の照射でお肌がトーンアップし、ツヤ感を感じられる方が多いです。お肌の印象が明るくなり、引き締まり感やツルツル感、ツヤ感がでてきます。


照射後はダウンタイムがなく、すぐにお化粧ができますので、大事なお出かけの前にケアするのもおすすめです♪


さらに、みつばちさろんで使用している光フェイシャルの機械は、IPLに加えてRF(高周波)を同時に照射する事ができるんです!

RFを併用することで、通常の光フェイシャルよりもエネルギーが広く深く伝わり、より効果的にお肌の奥に作用するので、照射後のトーンアップ効果は抜群です(感じ方は人それぞれ異なります)!


みつばちさろんの光フェイシャルは、お客様のお肌の悩みの種類に合わせて、光の波長を変えられるので、よりお悩みに特化したケアができます。


お肌のお悩みは日々変わることが多いですので、その時のお肌の状態に合わせ、光の波長をスタッフが調整することが出来ますので、お声がけ下さい!


光フェイシャルの注意点


光フェイシャルで使用するIPLは、メラニン色素に反応するため、ほくろには照射できません。


また、産毛があると産毛に光が吸収されてしまうため、照射前にはシェービングが必要です。産毛があると照射時に痛みが出ることもありますので、シェービングすることをオススメしています。


みつばちさろんでは、ほくろを隠すためのシールや、髪の毛の生え際やもみあげへの照射をさけるためのテープをご用意していますので、必要に応じてご利用できます。


肝斑はIPLを照射することで刺激になり、反対に濃くなってしまう場合があるため、今あるシミが肝斑かどうかわからない方は、一度、医師に相談することをオススメします。


照射時には「輪ゴムで弾かれたような痛み」を感じる方がいらっしゃいます。IPLはメラニン色素に反応するので、シミなどの色素の濃い部分に照射すると痛みが強いことがあります。


照射後はしっかりとUVケアと保湿が必要です。


光フェイシャルの照射の間隔


みつばちさんの光フェイシャルの照射間隔は、2週間です。集中的にケアしたい場合は、2週間の間を空けて照射することをオススメします。


みつばちさろんでは、月額制の通い放題と、都度払いをご用意していますので、集中的なケアや、定期的なメンテナンス等にご利用できます。


また、月額制では、脱毛も通い放題になるので、光フェイシャルだけではなく、脱毛をしたい方にはかなりお得となっています。


セルフですので、ご自身がサングラスをして照射するため、少しやりずらさを感じると思いますが、何度か照射すると慣れてきますよ♪


リーズナブルですので、ぜひセルフエステを体験してみては?


セルフでの照射が不安な方は、+¥3,000(税込)でスタッフによる施術も承っております♪

----------------------------------------------------------------------

みつばちさろん

住所:埼玉県川口市東川口2-1-34 コーポ羽深201

電話番号:050-8882-4260

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG